善玉菌サプリの飲むタイミングはいつがベスト?善玉菌サプリの飲み方を徹底調査!

善玉菌サプリ 飲むタイミング キャッチ

健康や美容のために一躍買ってくれると有名な善玉菌サプリ。

腸内環境を改善することで、カラダの内側からキレイを作り出してくれる効果があります。

そんな素晴らしい効果のある善玉菌サプリですが、効果をより引き出すための“飲むタイミング“などはあるのでしょうか。

今回は善玉菌の性質からわかる、最も良い善玉菌サプリの飲むタイミングについて徹底調査していきたいと思います。

善玉菌サプリってどんな商品?

善玉菌サプリ 飲むタイミング 特徴

まずは善玉菌サプリとはどういう商品なのかについてご紹介していきたいと思います。

腸内環境を整えてくれる

善玉菌サプリは、腸内の善玉菌を増やしてくれる作用があります。

他にも悪玉菌の増殖を抑制する効果がありますので、日常生活では乱れがちな腸内環境を整えてくれる効果を持っているんです。

また、腸のぜん動運動にも効果を発揮してくれますので、便秘や下痢の改善をも期待することができます。

免疫力を高めてくれる

善玉菌サプリには腸内環境を整えるだけでなく、免疫力を高めてくれる効果もあります。

これは体の中に潜んでいる有害物質を素早く排出することで、小腸や大腸の動きを活発化させてくれるからなんです。

今では、風邪やインフルエンザの予防、さらには花粉症やアトピー性皮膚炎の症状を抑制するために、善玉菌サプリを摂取している人が多くいらっしゃいます。

生活習慣病の改善が期待できる

最後にご紹介する善玉菌サプリの効果が“生活習慣病の改善”です。

善玉菌サプリに配合されている乳酸菌には、食事に含まれている脂質や糖質の吸収を穏やかにし、体外への排出を促してくれる効果があります。

つまり、過剰に摂ってしまった脂質や糖質が、体内に余分に蓄積されることがありませんので、脂質異常症や高血糖などの生活習慣病を改善してくれる効果が期待できるのです。

また、乳酸菌が生成してくれる「ラクトペプチド」という物質には、血管を拡張してくれる作用がありますので、高血圧を改善してくれる効果も期待できますよ。

善玉菌サプリの効果的なタイミング

善玉菌サプリ 飲むタイミング

それでは、善玉菌サプリはどのタイミングで飲むと効果を実感できるのかについてご紹介していきたいと思います。

基本的にはいつ飲んでも効果がある

善玉菌サプリのレビューを見てみると、サプリメントの飲むタイミングについて悩んでいる方をよく目にすることがあります。

ただ、結論から言いますと、「善玉菌サプリはいつ飲んでもある程度効果を実感することができます。」

これは善玉菌が昼夜関係なく腸内で活動しているからで、他のサプリメント同様、善玉菌サプリでも特に飲むタイミングの決まりはないんです。

ただ、正しい飲むタイミングはないものの、「オススメの飲むタイミング」についてはありますので、次項でご紹介していきたいと思います。

食事の後が最も効果的!

上記でご紹介してきたように、善玉菌サプリはいつ飲んでも効果を実感できるサプリメントですが、実は、最も効果的に摂取できる方法が「食事の後」なんです。

これは善玉菌の性質にありまして、善玉菌はとっても弱く、唾液や胃酸などによって簡単に死滅してしまいます。

善玉菌は死滅してしまうと全く効果がなくなるというわけではないのですが、生きたまま腸内に届けるよりも効果は弱くなってしまうんです。

つまり善玉菌サプリは、胃酸が最も薄くなる食事の後に摂取することがオススメ!

特に適しているのは夕食後から寝る前のタイミングです。

寝ている時間は腸内にある食べ物もある程度消化されており、胃腸に食べ物がない状態になっています。

さらに胃腸は昼のように活発ではありませんから、胃酸か濃くなりすぎず、善玉菌を生きたまま腸内に届けやすくなっているんです。

生きた善玉菌をできるだけ多く腸内まで届けるためにも、たっぷりの水と一緒にサプリメントを飲むように心がけましょう。

一緒に飲む水の温度に注意

善玉菌サプリを飲む際には、一緒に飲む水の温度にも注意する必要があります。

善玉菌は熱に弱い性質がありますので、サプリメントを飲む際には常温の水かぬるま湯で飲むのがオススメ!

キンキンに冷えた水は腸のぜん動運動を活発にしてくれる効果があるのですが、腸が弱っている場合には、それがかえって刺激になってしまうことがあります。身体の冷えは、健康にとって大敵です。

ですので、みなさんが善玉菌サプリを摂取する際には、常温の水かぬるま湯で飲むのがベストでしょう。

オススメの善玉菌サプリランキング!

善玉菌サプリ 飲むタイミング おすすめ ランキング

それでは最後になりましたが、私のオススメする善玉菌サプリランキングをご紹介してきます。

各商品の特徴についても記載しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【第1位】乳酸菌革命

乳酸菌革命
★ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌をはじめとした16種類の菌を配合
★菌の種類の多さでは業界1位
★他のサプリメントが合わなかった人におすすめ
価格 定期2,730円
送料 無料
主成分 ビフィズス菌
ラブレ菌
ガセリ菌など16種類
形状 カプセル
乳酸菌革命 カプセル
原材料 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC
成分 1粒当たり エネルギー1.36kcal、たんぱく質0.06g、脂質0.03g、炭水化物0.22g、ナトリウム0.26mg

私が善玉菌サプリランキング第1位に選んだ商品が「乳酸菌革命」です。

この商品は3大乳酸菌とも呼ばれている“ビフィズス菌”“ラブレ菌”“ガセリ菌”を中心に、16種類もの乳酸菌を1粒にギュッと配合したサプリメントですので、身体の多種多様な異常や不快感を、一気に改善していくことができます。

また、乳酸菌革命は添加物も一切不使用!

ですので、お子様や妊娠している女性の方などにでも安全安心に飲んでいただくことができますよ。

【第2位】ヘルスエイド・ビフィーナEX

ビフィーナEX
★乳酸菌サプリ売上ランキング21年連続第1位
★ビフィズス菌BB536を100憶個配合
★耐酸性ハイパープロテクトカプセル採用で生きたまま腸まで届ける
価格 初回3,980円(税込み)
送料 無料
主成分 ビフィズス菌BB536 100億個
ガセリ菌
アシドフィルス菌
オリゴ糖
形状 顆粒
ビフィーナEX
原材料 エリスリトール、食用油脂、オリゴ糖、ゼラチン、デンプン、ビフィズス菌末、アシドフィルス菌末、ガセリ菌末/グリセリン、乳化剤、酸味料、増粘剤(ペクチン)、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド) 、(一部にゼラチン・大豆・乳成分を含む)
成分 1袋(2.0g)当たり エネルギー8.8kcal、たんぱく質0.28g、脂質0.73g、炭水化物0.89g、食塩相当量0.0024g、ビフィズス菌100憶個、(その他の成分:乳酸菌10憶個、オリゴ糖0.30g)

私がオススメする善玉菌サプリランキング第2位の商品が「ヘルスエイド・ビフィーナEX」です。

この商品の最大の特徴は、“乳酸菌を生きたまま腸まで届ける”というところ!

乳酸菌を1粒1粒カプセルで包み込むことで、胃液の中でもおおよそ90%の乳酸菌が生存することができるんです。

またビフィーナEXは飲みやすさにもこだわった製品で、極小の2.5mmカプセルと爽やかなレモン風味に仕上げましたので「固形のサプリメントを飲むのは苦手」と思っている方にでも簡単に飲んでいただくことができます。

「とりあえず善玉菌サプリを試してみたい!」と思っている方にでしたら、1番にオススメできる商品です。

【第3位】乳酸菌EC-12

乳酸菌EC-12
★フェカリス菌EC-12株を一度に1兆個摂取できる
★免疫細胞を活性化し免疫力アップ
★ヨーグルト風味のチュアブル型で美味しく飲みやすい
価格 1,954円(初回限定40%オフ)
送料 無料
主成分 フェカリス菌EC-12 1兆個
食物繊維
オリゴ糖
形状 チュアブル
乳酸菌EC-12 チュアブル
原材料 還元麦芽糖水飴、難消化デキストリン、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)、乳酸菌(乳酸菌EC-12(殺菌)、デキストリン)、ミルクエキス末、ソルビトール、セルロース、香料、ステアリン酸カルシウム、酸味料、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に、乳、かにを含みます。)
成分 2g(4粒)あたり:熱量5.12kcal、たんぱく質0.13g、糖質1.38g、脂質0.07g、食物繊維0.38g、ナトリウム0.04〜3.61mg、<乳酸菌EC-12(殺菌)1兆個>

惜しくも善玉菌サプリランキング第3位になってしまった「乳酸菌EC-12」ですが、実力はしっかりとしたものを持っています。

この商品で1番注目したいポイントが“チュアブルタイプ(舐めて溶かすタイプ)”であるということ!

乳酸菌EC-12では1兆個という莫大な数の乳酸菌を配合することにより、「乳酸菌は生きたまま腸内に届けることが大切である」という常識を覆し、あえて死菌を腸内で消化させることによって、腸内環境を改善していくサプリメントになりました。

チュアブルタイプは水なしで手軽に摂取できるという特徴がありますので、特に外出先や食事の後などに素早く摂取したい方には乳酸菌EC-12がオススメですよ。

まとめ

今回は善玉菌サプリの飲むタイミングについてご紹介してきました。

善玉菌サプリは医師から処方される薬ではありませんので、他のサプリと同様に基本的にはいつ飲んでも効果を実感することができます。

ただし上記でもご紹介してきたように、より効果を得るためには「食事の後」に摂取することがオススメ!

食事の後は乳酸菌の大敵でもある胃酸が最も薄くなっていますので、効率よく乳酸菌を働かせることができます。

ですのでみなさんは、善玉菌サプリの効果をしっかりと引き出すためにも、今回ご紹介した飲むタイミングや方法を試してみてはいかがでしょうか。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。