ビフィズス菌サプリランキングTOP3!効果のあるサプリの選び方とは

便秘・下痢、花粉・鼻炎対策、免疫力Upなど様々な働きがあるビフィズス菌サプリですが、ネットでどんな商品があるか探してみると、あるわあるわ。

商品の数が多いし、どれも成分が違うし、どれがいいのかサッパリ。

そこで今回、ビフィズス菌サプリを選ぶときに大切な要素とともに、これを選べば間違いないというようなビフィズス菌サプリ商品を3つランキング方式でご紹介します。

ビフィズス菌サプリ選びの鉄則3か条

恐らく多くの人がビフィズス菌サプリについて便秘に効果があるという曖昧な知識しかないと思います。

だからこそどれが本当に優れた商品かわからないのです。

そこでこの3つだけ注意して選べばいいという「ビフィズス菌サプリ選び鉄則3か条」を今からお伝えします。

菌種が多いサプリを選ぶ

ビフィズス菌とか乳酸菌という名称って実は1つの菌だけを指すものではありません。「ビフィドバクテリウムビフィダム」や「ビフィドバクテリウムロンダム」という難しい名前の菌の総称です。

そしてこれらの菌は同じビフィズス菌でも微妙に性質が異なり、人によって合ったり合わなかったりします。

つまり、たったの1種類だけの菌を配合したビフィズス菌サプリでは全く効果が出ない可能性もあるんです。

ですからビフィズス菌サプリを選ぶ際は細かい菌種名なんかどうでもいいので、とにかくたくさんの種類の菌が配合された商品を選びましょう。

オリゴ糖・食物繊維が配合のサプリを選ぶ

効果のあるビフィズス菌サプリには必ずと言っていいほどオリゴ糖や食物繊維が一緒に配合されています。

それはなぜかというとこれら2つはビフィズス菌や乳酸菌のような腸内細菌の餌になるからです。

つまり、腸の中でビフィズス菌が餌を食べて、より元気な状態でせっせと腸内で働いてくれます。

ですからビフィズス菌サプリを選ぶときは成分表をみて、オリゴ糖や食物繊維が配合されているかチェックしてみましょう。

臨床実験済みのサプリを選ぶ

臨床実験って何?という方のためにわかりやすく説明すると、商品の効果が確かなものか証明するために実際に商品を使用した後のデータを採取する実験の事です。

ですから臨床実験を行っているビフィズス菌サプリは少なからず有益な効果が得られるという実績があることになります。

ちなみにこれから紹介するビフィズス菌サプリはすべて臨床実験済みの商品なので、安心して効果をご期待ください。

「ビフィズス菌サプリ」ランキングTOP3!!

ではいよいよビフィズス菌サプリTOP3を紹介していきます。

第1位 乳酸菌革命

乳酸菌革命
★ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌をはじめとした16種類の菌を配合
★菌の種類の多さでは業界1位
★他のサプリメントが合わなかった人におすすめ
価格 定期2,750円(送料無料)
主成分 ビフィズス菌

ラブレ菌

ガセリ菌など16種類

形状 カプセル
乳酸菌革命 カプセル
原材料 乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC

配合されている菌の多さ・種類、口コミでの評価などを考慮し、1位に輝いたのが「乳酸菌革命」です。

前16種類という菌種の多さは業界でもトップで、ビフィズス菌を含む様々な善玉菌がバランスよく配合されていることでどんな人にも効果があるサプリとなっています。

もし以前、他のビフィズス菌サプリを飲んで効果が得られなかった方はぜひ乳酸菌革命を試してみてはいかがでしょうか。

第2位 ヘルスエイド・ビフィーナEX

ビフィーナEX
★乳酸菌サプリ売上ランキング21年連続第1位
★ビフィズス菌BB536を100憶個配合
★耐酸性ハイパープロテクトカプセル採用で生きたまま腸まで届ける
価格 初回3,980円(送料無料)
主成分 ビフィズス菌BB536 100億個
ガセリ菌
アシドフィルス菌
オリゴ糖
形状 顆粒
ビフィーナEX
原材料 エリスリトール、食用油脂、オリゴ糖、ゼラチン、デンプン、ビフィズス菌末、アシドフィルス菌末、ガセリ菌末/グリセリン、乳化剤、酸味料、増粘剤(ペクチン)、香料、着色料(クチナシ、カロチノイド) 、(一部にゼラチン・大豆・乳成分を含む)

ビフィーナEXはビフィズス菌の1種「ビフィズス菌BB536」が100億個も配合されたビフィズス菌サプリです。

さらにこのビフィズス菌を胃酸から守るために粒上の特殊なカプセルに包まれており、腸に届いた段階でちょうどよくカプセルから出てきて、体に吸収されるようになっています。

これによって本来熱や酸に弱いビフィズス菌が生きた元気な状態で腸に届き、他のビフィズス菌サプリよりも高い効果を発揮してくれるんです。

第3位 乳酸菌EC-12

乳酸菌EC-12
★フェカリス菌EC-12株を一度に1兆個摂取できる

★免疫細胞を活性化し免疫力アップ

★ヨーグルト風味のチュアブル型で美味しく飲みやすい

価格 初回1,810円(送料無料)
主成分 フェカリス菌EC-12 1兆個
食物繊維
オリゴ糖
形状 チュアブル
乳酸菌EC-12 チュアブル
原材料 還元麦芽糖水飴、難消化デキストリン、ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)、乳酸菌(乳酸菌EC-12(殺菌)、デキストリン)、ミルクエキス末、ソルビトール、セルロース、香料、ステアリン酸カルシウム、酸味料、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に、乳、かにを含みます。)

乳酸菌EC-12にはビフィズス菌自体は配合されていませんが、1兆個もの乳酸菌が配合されていてビフィズス菌を腸内で増やす効果もあります。

そしてビフィズス菌同様に、乳酸菌の一種「EC-12」が便秘・下痢・腸内環境の乱れなどおなかのトラブルをすべて解決してくれるんです。

ちなみにEC-12は他のビフィズス菌サプリと違って、水で飲む必要がなく舐めたり噛んだりするだけでいいので外出の多いビジネスマンにもとっても人気があります。

ビフィズス菌サプリを摂るメリット

最後にビフィズス菌サプリを摂ることで得られるメリットを簡単にご紹介しましょう。実は便秘を治すだけでなく様々な嬉しい効果が得られるんですよ。

花粉症や鼻炎などのアレルギー症状の緩和

ビフィズス菌はいわゆる腸内環境を整える善玉菌の一種です。そして腸内環境を整えると同時に、腸の中に多く存在すると言われる免疫細胞のバランスも整えて免疫力をアップさせてくれます。

そうすることで外部からのウィルスに対して免疫力が正常に働くようになり、花粉症やアレルギー症状が軽くなるんです。

健康的な身体になる

健康はおなかからとよく言うもので、実際にビフィズス菌によって腸内環境が整うと腸からの栄養の吸収率がアップして今まで以上に体中にエネルギーが行き届くようになります。

そうすることで健康的な身体を作ることが出来ますし、同時に免疫力もアップするので風邪をひきにくい体にもなるんです。

ですからビフィズス菌サプリは健康のためにお子さんやご年配の方にも是非おすすめします。

ダイエット効果

体内に詰まった便を出してあげるだけでもダイエット効果は得られるのですが、実はそれだけでなく、ビフィズス菌サプリに配合されているガセリ菌には内臓脂肪を減らす効果が確認されているんです。

他にもビフィズス菌サプリに含まれる様々な成分が内臓脂肪と体重を減らして、なかなか痩せることが出来ないあなたのダイエットのお手伝いをしてくれます。

まとめ

ビフィズス菌サプリは様々な健康効果があり、今現在悩みを抱えている人でなくても健康維持のためにもぜひ飲んでほしいサプリメントです。

また、便秘などのおなかのトラブルを抱えている人はより効果のあるビフィズス菌サプリ選びが大切になります。

そのために大事なことが3つ「菌種の数」「オリゴ糖・食物繊維」「臨床実験」。この3つをクリアしたおすすめの商品こそが乳酸菌革命なんです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

善玉菌サプリ 口コミ キャッチ

善玉菌サプリの口コミを徹底調査!本当に効果のあるサプリはどれなの?

人気ビフィズス菌サプリの口コミをチェック!一番評価が高かったのは?

善玉菌サプリ ランキング キャッチ

大人気の善玉菌サプリをランキング形式でご紹介!今選ばれている善玉菌サプリはコレ